輸入ピアノならバロック なんでもご相談いただける専門店です

名古屋市中村区名駅南3−10−2 
 0120−979−869 




 ようこそ! バロックへ



こんにちは。                           私は
ピアノ調律師の 金子 欣久 ( よしひさ )といいます。 
ピアノがとても好きで、この仕事をしています。 

このホームページに来てくださって、ありがとうございました。

ピアノがお好きな方とお話しするのは大変楽しいです。 

そんな時には うれしくなって、
「あれも、これも ( こんなにすごい! いや、こっちは もっといい!) 」と、
もう、いろいろご紹介したいのですが、なにしろ相手が大きくて重いので‥‥。

   そんなとき、手軽に持ち運べる フルートやヴァイオリンの人はいいなあ、
   と思いますけど‥‥。 

   最近は、かなりいい音源がありますが、やっぱり
原音にはかないません

リアルな生の音がお聴きになりたい方は、すみませんが、バロックまで お越し
いただけますか? 

生まれも育ちも本場の楽器は‥‥、やっぱりいい(!) んです、小さくても凄く
迫力がある
し、何といっても ‥‥ 素敵ですよ♪

調律・修理やご相談で(「このスペースに入るかな?」ということで、お部屋の
下見など ) 、出かけている時があるので、すみませんが、お越しになるときは
ご連絡をくださいね。

あなたにお目にかかれることを楽しみに、お待ちしております!


P.S.
名古屋駅からお越しでしたら、よろしければ駅からお電話をください。
    車でお迎えに上がります。
    ( 運転は好きなので、苦になりません、ご遠慮なくどうぞ )



                           

                           
 Information


アクセスのご案内

ヨーロッパ輸入ピアノ専門店 バロック

〒450−0003  名古屋市中村区名駅南3-10-2

TEL. 052-485−8101  FAX. 052-485−8102


( 途中で 「?」 になったら 090−1569-6589 金子 までお電話ください )

YAHOO!地図

     バロックの所在地は 「水主町 ( カコマチと読みます ) 郵便局 」と同じです。
      ( 郵便局さんと ビルを 左右で半分ずつ 使っています )。
ここで拡大
されます


電車でお越しのとき

電車でお越しのとき

ギャラリー









名古屋駅から


駅中心部から 弊店のある
名駅(メイエキと読みます)
南3丁目」までは 徒歩10分
くらいですが
バスもあります

クリックで、バスルート(少し大回りになります) と 徒歩ルート (近道 ) が出ます。


    


新幹線時刻表ほか


クリック

●JR東海ウェブサイト
        が出ます。

画面中央左のバナー
( 細いです ) で
時刻表や路線図など、
各種案内が出てきます。








駐車場


近くの
コインパーキングをご案内します。


        

近くの駐車場
   中部圏の ハイウェイ
    名古屋市内の ハイウェイ
高速道路情報


クリック
で それぞれ
●NEXCO中日本ウェブサイト
●名古屋高速ガイド が出ます

弊店に最も近い出口は
名古屋
高速 都心環状線 「錦橋」
です
(「名駅」は入口だけなので)。

   @   お値打ち

名  称  名鉄協商 かこまち

料  金  
100円/時間
所在地  中村区名駅南3-308-1
位  置  
バロックの斜め向かい
      
( 前の大通りを渡った側 )
規  模  220台収容
A   至近

名  称  タイムズ 名駅南三丁目

料  金  
200円/時間 ( 昼間 )
所在地  中村区名駅南3-11
位  置  
バロック ( 名駅南3-10) の裏
規  模  15台収容
 


                                  近くの名所


名古屋駅

最近 とみに元気な場所。

文字通りにいうと 
      
 パワースポット?
‥‥いつも どこかが 工事中。

余談ですが、名古屋駅では

いわゆる
表口 が 東側
      裏口 (?) が 西側 です。
( 他とは逆らしく、よく言われます)。

派手な建物は 東側 ( 桜通口 ) に
集まっていますが、
新幹線の乗降口は西側 ( 太閤通口 ) に。
どうぞ お間違えなく。


名古屋城

ご存知、尾張名古屋の象徴。
2010年が 開府400年。

ナゴヤは “
武将の聖地
なんだそうで、有名処6人衆が
おもてなし武将隊 」を結成、
ときどき 御出陣 ( ダンスを
ご披露 )。

メンバーには、
あの信長も!
( ‥‥本人怒らんかなー。
    どう思います? 
 どっちみち おもてなしには
 とことん 向いてなさそうな。
 ‥‥浅井の杯とか‥‥、
 本当だったら ホラーかと )。


大須観音

大須をひとことで言うのはむずかしい
ですが、あえてチャレンジすると、

  観音様は 古くて有難く、
  境内には ハトがたくさん、
  そして
門前町は カオス‥‥です。

シャネルとガマの油売りと産学連携、
骨董市でも賑わうミステリータウン
(
商店街に公式HPがあります )。

‥‥ハマル人はハマルという‥‥
無国籍風びっくり玩具箱のような街
です ( とくに
お祭りの日 は )。
           ↑
     しょっちゅうやってます。